馬好き競馬ブログ

馬術をはじめ馬が好きになり。一生懸命走る馬がかっこ良い競馬が好きになりました。

サウンズオブアース

 

こんばんは。

 

今回は、ジャパンカップに出走する、サウンズオブアースについて書こうと思います。

 

個人的に、2015,2016のジャパンカップを見てサウンズオブアースは「坂での加速が苦手」(坂に関わらず全体的に加速が鈍くなる?)だと思っています。

 

2016のジャパンカップは4コーナーの時点でデムーロ騎手が追い出しているので、坂の前で加速をしてからなだれ込むような競馬で2着に来るという、デムーロ騎手の好騎乗だったと思っています。

 

なのでこの馬の得意なコースは下り坂で加速が促される京都ではないかと思っています。

 

加速が鈍くなるので枠も内よりかは外の方がベストだと思います。

 

田辺騎手に乗り代わりのようですが、個人的に横山騎手での継続が良かったなと思いました。

 

ただ、田辺騎手も上手いので、グランシルクを一変させたように、ジャパンカップでもサウンズオブアースを勝利に導いてほしいです。

 

また、この馬は秋冬によく走る馬です。3歳以降の9月~12月の成績(0-5-0-3)

連対率63%、複勝回収率193%、連対5回中3回がG1です。

 

なのでジャパンカップ有馬記念のどちらかで激走するのではないかと思っています。

 

 

年齢的にも今年が勝負のような気がしますので、頑張ってほしいです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。